会計士59名・税理士64名を擁する総合会計事務所
AGSコンサルティング | AGS税理士法人

agsのロゴ

メニューを開くボタン
最新情報

最新情報

ニュース

「地域ヘルスケア産業支援ファンド」の設立について

AGSグループ

株式会社AGSコンサルティング(以下「当社」という。)は、株式会社地域経済活性化支援機構のファンド運営子会社であるREVICキャピタル株式会社と共同で、「地域ヘルスケア産業支援ファンド」(名称:地域ヘルスケア産業支援ファンド投資事業有限責任組合、以下「本ファンド」という。)を設立しましたのでお知らせいたします。

高齢化社会の進展に伴い、地域包括ケアシステムの成立、民間サービスを含めた健康寿命延伸産業の拡大等、ヘルスケア産業全体の枠組みが大きく変化しようとしており、医療機関・介護事業者はもとより、ヘルスケア周辺事業者、異業種事業者が、地域単位で一体となって成長を果たしていく必要性が益々高まっています。

今般、当社が有するコンサルティングノウハウと、地域経済活性化支援機構が蓄積してきたヘルスケア産業における知見を活用しながら、ヘルスケア産業全体を対象とし、地域経済の活性化、雇用の創出に資する事業者を支援するファンドを組成することにいたしました。

既に公表されております「『日本再興戦略』改訂2014-未来への挑戦-」(平成26年6月24日付け)においても本ファンドについて言及されていますが、事業成長に必要なリスクマネーの提供のみならず、ヘルスケア産業に精通した経営人材を集中投入することで、地域経済の活性化に資する新たなヘルスケア産業のモデルケースを構築したいと考えております。

記事全文については、詳細資料(PDF)をご覧ください。