会計士55名・税理士78名を擁する総合会計事務所
AGSコンサルティング | AGS税理士法人

agsのロゴ

メニューを開くボタン
最新情報

最新情報

ヘルスケア

ヘルスケア事業部 メルマガ掲載のご紹介

AGSグループ

弊社 ヘルスケア事業部で作成し、m3様へ掲載頂きましたメールマガジンの記事を
ご紹介いたしますので、ぜひご一読頂けますと幸いです。
 
医療機関における、クラウドサービスの現況
(2018.10.11UP)

テクノロジーの進歩が続く中、最新の技術を導入することに前向きになっている医療機関が増えています。
中でもクラウドは大きな注目を集めるトレンドになっており、
業務で何らかのクラウドサービスを使っている方は多いのではないでしょうか。
今回は、企業におけるクラウドサービスの利用状況について、統計データをもとにお伝えします。
 
 
 第1回 役員報酬の限度額の考え方について
(2018.07.26UP)
 第2回 遊休財産要件攻略のポイントについて
(2018.08.23UP)
 第3回 医療法人関係者への特別な利益の供与と判定されないための予防策について
(2018.09.13UP)
現在の「持分あり医療法人」から「持分なし医療法人」への移行ができる制度が、
「認定医療法人制度」ですが、その認定要件が注目を集めています。
厚生労働省から示された具体的な要件を3回シリーズでお伝えします。
 
 

第1回 開業時に届け出が必要な労働保険・社会保険・労働基準法上必要な書類について
(2018.04.26UP)
第2回 年金事務所編
(2018.05.23UP)
第3回 健康保険編
(2018.06.14UP)
開業時に必要な労働保険(労災保険・雇用保険)、社会保険(健康保険・厚生年金保険)、
労働基準法上必要な書類について3回シリーズでお伝えします。
 
 

納税手段のICT化で金融機関の窓口業務効率化 ICT・AI活用の波と医療機関への影響
(2018.03.22UP)

平成29年7月に厚生労働省が医療・介護分野での
ICT・AIの活用による業務効率化、標準化の計画化を掲げ、税務行政においても、
同じように平成29年6月に国税庁がICT・AIの活用によるスマート税務行政を打ち出しています。
これらの動向は、医療機関にどのような影響を及ぼすのでしょうか。
 
 
医療における控除対象外消費税問題と解決の行方について
(2018.02.22UP)
平成31年10月に消費税が、8%から10%へ引上げられます。
当初平成29年4月に予定されていた改正が2年半遅れて実施されることになり、
控除対象外消費税問題が注目されてきています。
 
 
平成29年度税制改正による、医療法人の出資持分評価方法の一部変更について
(2018.01.25UP)
平成29年度の税制改正において、
医業継続に係わる相続税・贈与税の納税猶予の特例措置の延長、
出資持分の評価方法の見直し等が施行されました。
具体的な内容はどのようなものでしょうか。
 
 
災害時における税務上の取り扱いについて
(2017.09.21UP)
平成29年度税制改正において、
災害時における税務上の負担軽減措置が常設化され、
災害損失の繰り戻しによる法人税の還付制度が制定されました。
具体的な内容はどのようなものでしょうか。
 
 
「改正社会福祉法」(平成29年4月1日施行)のポイントについて
(2017.07.20UP)
このたびの法改正により、社会福祉法人の公益性・非営利性の厳格化、
社会福祉法人が保有する財産について、算定および事業の実施計画策定が義務付けられました。
背景と具体的な内容はどのようなものでしょうか。
 
 
MS法人等との取引の報告義務と留意点
(2017.06.22UP)
このたびの法改正により医療法人とMS法人の取引状況を報告する制度がスタートしました。
具体的にはどんなことを注意すればよいのでしょうか。
 
 
病医院の「内部統制」について
(2016.07.21UP)
今回は、病医院の「内部統制」についてお届けします。
言葉からすると固いイメージがありますが、実際にはどんなことなのでしょうか?
 
 
救急医療に対する特別交付税制度について
(2016.03.24UP)
今回は、ほとんど制度の存在を知られていない、病院向け「地方交付税制度」についてご紹介いたします。
 
 
医療法人や開業医(医療機関)の消費税
(2016.01.28UP)
今回は消費税10%への引き上げ前のおさらいとしまして、
医療法人や開業医(医療機関)の消費税について、ご紹介いたします。