会計士60名・税理士65名を擁する総合会計事務所
AGSコンサルティング | AGS税理士法人

agsのロゴ

メニューを開くボタン

採用イメージ画像

採用情報

先輩社員紹介

2013年入社
第1事業部
アシスタント

「高 未希子」の場合

『チームAGS』という温かい環境の中
自分の持てる力を最大限発揮したい

高メイン

今どのような仕事をしていますか?

高1

所属が第1事業部ですので、主に税務会計業務(月次顧問)を行っています。毎月後半はほとんどお客様のところへ往訪しています。業務内容としては会計入力、会計チェック、業績報告、損益見込報告、給与計算、法定調書、その他相談対応などです。毎月前半の業務は社内で申告書作成や事務作業、先輩方のお手伝いなどをしています。また、スポットですがIPO業務や株価算定業務にも参加させて頂いています。うちの会社は事業部ごとに業務内容が異なりますが、自分がやってみたい業務に手をあげれば事業部に関係なくいろんな業務をすることができます。私自身、将来的には事業承継なども行ってみたいと思っています。

AGSはどんな雰囲気ですか?

高2

とにかく明るく、家族みたいです。今年は社内で『チームAGS』というスローガンを掲げているのですが、イベントも仕事もみんなで一丸となって行いますし、本当にアットホームな雰囲気です。人数も多いのでいろんな人がいて楽しいです。私のチームは上下関係にかかわらず仲がいいので会話も多いです。周囲からうるさいと思われているのではないかと、たまに心配になるくらいです…。それから、男性の割合がおおいので男兄弟ができた感じですかね。

新人研修はどうでしたか?

一か月間きっちりと研修をおこないました。こんなにも時間をかけて研修して下さるのだなと少し驚きましたね。研修内容としては社内の業務を理解するための講義もあれば、外部の講師をよんでの研修、会計ソフトの使い方、社会保険やエクセルといった講義もあります。幅広いことを学べてすごく良かったです。わたしは未だにその時の資料をすべてキャビネットに保管しています。今後入ってくる皆さんには是非この研修をフル活用して頂きたいですね。お金と時間をかけて皆さんに研修を受けて頂くので、意味あるものにして下さい。

(本文の内容は2014年当時のものです。)

仕事の流れ

1日、3ヶ月の仕事の流れをご紹介します。