会計士61名・税理士63名を擁する総合会計事務所
AGSコンサルティング | AGS税理士法人

agsのロゴ

メニューを開くボタン

採用イメージ画像

採用情報

よくある質問

 

働く環境について

アイコン 社内はどのような雰囲気ですか?

AGSグループが一番大切にしている考え方に”At-home”というものがありますが、単に仲が良いだけではありません。 プロフェッショナルとして、仕事に対してはどこまでも真剣に取り組みますし、仲間に対しても礼儀を重んじています。 多様なメンバーがお互いの価値観を受け入れる中で、風通しが良く、お互いが尊敬しあえる組織づくりを目指しています。

アイコン 女性の在籍比率はどのぐらいですか?

全従業員のうち、女性の割合は約30%となっています。

アイコン 女性が結婚や出産した場合、不利になることはありますか?

“At-home”という価値観を掲げる私たちにとって、結婚や出産はとてもうれしいニュースです。 お客様に提供するサービスが維持できる範囲であれば、可能な限り本人の希望に沿った働き方を支援しています。 もちろん、結婚や出産によって不利益が生じることはありません。 女性がもっと活躍できる環境を整備していくためにも、「家庭と仕事の両立」はみんなで取り組んでいくべきテーマであると考えています。 女性が活躍するための環境整備については、こちらをご覧ください。

アイコン 各部門での業務に違いはありますか?

AGSグループでは、それぞれのサービスをベースとした事業部編成を行っています。 ただし各メンバーの業務は、本人のスキルや経験、本人の意欲などから総合的に決定されているため、同じチームに配属された場合であっても、携わる業務が大きく異なってくる場合があります。 また、年に2回、全社員向けにアンケートを取ることによって、可能な限り本人の希望するキャリアプランに近づけるような体制を整備しています。

アイコン 海外に赴任してみたいのですが、異動や転勤の希望を出すことはできますか?

年2回実施している人事アンケートのうち、1回は拠点間の異動に関するものです。 もちろん希望に沿えないこともありますが、本人のスキルや経験がニーズと合致すれば、海外赴任も十分に可能です。

アイコン 税理士資格の取得を目指しているのですが、勉強と仕事は両立できますか?

AGSグループには、働きながら勉強を続けているメンバーがたくさんおり、毎年のように官報合格者や科目合格者を輩出しています。 会社としても試験休暇制度も設けていますが、周りのメンバーも可能な限りサポートしてくれるので、きっと両立は可能なはずです。

アイコン 新人として入社した場合、1年目の仕事内容はどのようなものですか?

AGSグループに「新人」として入社するメンバーは、一般的な「新卒」よりも、年齢や経験、スキルが幅広いことが特徴です。そのため、同じ新人であっても仕事の内容は異なってくる場合があります。 ただし、基本的には税務会計サービスを中心に基礎的な経験を積んでもらうことになります。 参考までに1日・3ヶ月の「仕事の流れ」を記載していますので、こちらをご覧ください。

アイコン 新人向けの研修制度はどのようになっていますか?

AGSグループでは、新人として加入されたみなさんが一流のコンサルタントとして成長するために、「意識」と「理論」、「実践」に分類した研修カリキュラムをバランスよくご用意しています。 研修の概要については、こちらをご覧ください。

給与や福利厚生などについて

アイコン 給与や賞与はどのように決まるのでしょうか?

それぞれ、AGSway評価制度という、独自の評価制度によって決定します。 AGSway評価はスキル評価と功績評価に大別され、前者によって給与を、後者によって賞与を決定することになります。

アイコン 評価制度について詳しく聞きたいのですが?

AGSグループでは、AGSwayに基づいた、AGSway評価制度という独自の仕組みを採用しています。 この制度は、予算や自らが設定した目標の達成状況の他、AGSwayをどの程度体現しているかを評価するためのものです。 このAGSway評価はスキル評価と功績評価に大別され、前者によって給与を、後者によって賞与を決定することになります。 AGSway評価制度については、こちらをご覧ください。

アイコン 社内イベントにはどのようなものがありますか?

全てのメンバーが集まるイベントとしては、社員旅行や懇親会があります。 その他、花見やバーベキュー、社内ゴルフコンペなど、さまざまな企画で部署内外のメンバーとの親睦を図っています。 また、社内交流会への補助制度もあります。

アイコン 試験休暇などはありますか?

AGSグループでは、特定の試験の受験生を対象に、試験前10日間と試験当日を休暇とする試験休暇制度があり、通常の有給休暇との組み合わせで最大約1ヶ月を試験勉強に充てることができます。

選考について

アイコン 実務経験がないのですが、応募を受け付けてもらえますか?

AGSグループでは、税理士試験の受験生を中心に新人採用を行っています。 募集するに当たり実務経験を条件とすることはなく、人がらや意欲、知識、ポテンシャルなどから総合的に検討させていただくことになります。 もちろん、年齢や性別、国籍などの制約もありません。

アイコン 大学院に在籍しているため来春の入社を希望しているのですが、応募を受け付けてもらえますか?

大学院に在籍しているみなさんの中には、就職活動のタイミングに悩まれている方もいらっしゃるかと思います。 AGSグループでは、入社時期についても柔軟に考えていますので、まずはご相談ください。 実際に、大学院卒業までアルバイトとして勤務していたメンバーも活躍しています。

アイコン 新人採用の選考スケジュールはどのようになっていますか?

各専門学校が主催している合同会社説明会にご参加いただくか、応募フォームからエントリーしてください。 次のステップへお進みいただく方については、メールまたはお電話にてご連絡させていただきます。 選考は概ね、2~3回程度の面接(各部門の担当者、役員)を経て決定します。